ブログ

老化による薄毛・白髪・脱毛に期待される【17型コラーゲン】とは?

 

こんにちは。毛髪診断士の西です。

今回は【加齢と老化による薄毛・抜け毛・白髪】に必要な成分をご紹介します。

 

人は年齢を重ねると薄毛や細毛のお悩みが増えてきます。その原因は「サイトカインの不足」と「17型コラーゲン」の不足にあります。

特に老化などで17型コラーゲンが分解され減少してくると、髪の原料を生み出す毛根幹細胞を維持していくことが不可能となり新しい毛が生成されず、やがて毛根幹細胞自体が消失します。

17型コラーゲンは毛根幹細胞を維持するために必要不可欠で、男女ともに不足してしまいます。

 

 

 

 

17型コラーゲンとは??

 

東京医科歯科大学の幹細胞医学分野の研究により、17型コラーゲンが白髪と脱毛を抑えており、欠損すると毛包内の2種類の幹細胞の維持ができなくなるため、白髪や抜け毛になってしまうことを明らかにしました。

 

 

毛をつくる毛包細胞と、色をつくる色素細胞は【バルジ領域】に存在します。

 

普通のコラーゲンとは違うので、サプリメントや食品でのコラーゲンを摂取しても17型コラーゲンが増えることはありません。

この成分もまだ研究段階ではありますが、17型コラーゲンを生み出す【マジョラムエキス】があり、当サロンではその高濃度成分を頭皮に導入します。

 

ショート育毛コース

 

ただ表面につけるだけでなく、幹細胞が存在する「バルジ領域」まで高周波で届かせルことができる機器を使うので、浸透率が高く、効果が期待できます。(痛くないので安心してください)

 

 

17型コラーゲン込みの最上級コース(薬剤3ml) ¥12,000/回

17型コラーゲン込みのスチームコース(薬剤3ml) ¥8,000/回

お試しコース(薬剤1ml) ¥3,500/回

など幅広いメニューを取り揃えておりますので、是非お問い合わせください(^^)

 

 

 

育毛・増毛・ヘアケア専門サロン

HANABUSA CO+MEDICAL

(ハナブサ コ・メディカル)

石川県 金沢市 藤江北2−302

予約TEL 076−267−1230

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. 頭皮の臭いを改善する生活習慣
  2. 鏡を見る女性
PAGE TOP