ブログ

女性の抜け毛に必要な頭皮ケアとは?やり方とメリットを解説します!

わたしたち人間の髪は、1日に50~100本程度抜けると言われていますが、あきらかにこの本数以上の抜け毛がある場合は、髪・頭皮環境のコンディションがなんらかのトラブルを発しているサイン。

女性の抜け毛はとくに、気になりはじめた時点で早め早めのケアをしておかないと、脱毛症や抜け毛が長期化してしまう心配があるので、必要な頭皮ケアの方法が気になりますよね。

そこで今回は、女性の抜け毛対策に、髪と頭皮の表面・内側からもしっかりとアプローチできる、頭皮ケアの正しいメソッドをわかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

女性の抜け毛対策にオススメの頭皮ケア!~基本編~

女性の抜け毛対策に基本の頭皮ケアは、シャンプーやトリートメントなどを使った手軽な方法となっていますので、今までのヘアケアを見直しながら、正しく効果的な頭皮ケアをさっそく身につけていってくださいね。

トリートメントの正しい使い方を押さえておこう

女性の抜け毛にベストなヘアケアアイテムというイメージが強いトリートメントですが、間違った使い方に気付けないままでいると、このトリートメントこそが抜け毛の大きな原因となってしまうこともあるんです。

トリートメントを使うとき、あなたはどのような塗布の仕方をしているでしょうか?

もし、トリートメントを地肌・毛穴の内部に埋めるようなつけ方をしている場合は要注意!

実はトリートメントには、シリコンの使用によって地肌に塗布すると、毛穴が詰まり、そこから栄養を補うことができなくなると言われているんです。

シャンプー後のトリートメントは、地肌には付けず、髪のサイドから痛みが顕著に表れやすい毛先のみに集中してつけるようにしましょう。

また、シャンプー・トリートメント後に使うことが多い洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)も同じで、間違った使い方によって毛穴つまりが起こることもあるため、毛先・サイドに集中して塗布してくださいね。

シャンプー時に頭皮マッサージをプラス

頭皮マッサージは、それをするだけで頭皮の血行が促進され、

  • 髪と頭皮の余計な汚れが洗い流されやすくなる
  • シャンプーやトリートメントの栄養が行きわたりやすくなる
  • 心地よいマッサージの刺激が気分をリフレッシュさせてくれる

などなど、髪と頭皮、メンタル面にもいくつものメリットがあります。

また頭皮マッサージは、頭皮とファイスラインにも適度な圧力・刺激がかかるため、リフトアップからの小顔・シワやたるみの改善・予防にも一役買ってくれます。

シャンプー時には手で泡を立て、頭皮・髪全体をたっぷりの泡で包み込むようにしながら、指の腹を使ってリズミカルに頭皮マッサージをしてみましょう。

頭皮マッサージによって地肌の凝り固まった状態がほぐれ、栄養を吸収しやすい頭皮の柔軟性を育てることができますよ。

ドライヤーの正しい使い方

シャンプー・トリートメント・タオルドライ後に欠かせないヘアケアステップとなるドライヤーは、髪にまんべんなく温風を当てたら、冷風で仕上げる方法が抜け毛対策・頭皮ケアに役立ちます。

髪が濡れたままの状態は、キューティクルが剥がれ栄養が流れやすくなっていたり、雑菌の繁殖で抜け毛の原因となるかゆみ・炎症などにつながるリスクもあるため、ドライヤーはできるだけ時間を置かずに当てるようにしましょう。

温風から冷風をドライヤーで当てることでキューティクルが閉じ、栄養が内部に満ちていったり、サラサラまとまりのある美髪・抜け毛からの薄毛をカバーするボリュームアップにもつながります。

女性の抜け毛対策にオススメの頭皮ケア!~日常生活編~

女性の抜け毛にオススメの頭皮・ヘアケアメソッドを押さえた次は、髪と頭皮の内側から抜け毛予防・改善にアプローチできる、日常生活のコツ・対策を参考にしてみましょう。

良質な睡眠=豊かな髪を育てるゴールデンタイムに

毎日当たり前にしている睡眠ですが、髪・頭皮環境を育てるコツ・ゴールデンタイムが隠されていること、知っていましたか?

睡眠は、どんな女性にとっても当たり前のルーティン・習慣になっているので、その質を整えるだけで、美髪・清潔で健やかな頭皮環境・美肌・健康体のすべてを手に入れることができるんです。

質のよい眠りが頭皮・髪によい理由は、成長ホルモンの分泌によって、傷ついた髪と頭皮の細胞を修復し、ターンオーバーを促進させて、より豊かな髪が生えやすい土台へと整えてくれるため。

毎日ぐっすりと眠り、髪が育つゴールデンタイムもメリットを最大限に引き出すことができるよう、

  • 眠る2時間前にはスマホやテレビ、パソコンを見ないようにする
  • 髪を作る材料を分解させてしまう深酒をしない
  • 起床後は日光を浴びると、良質な眠りにつながるセロトニン、メラトニンの分泌が活性化する

という3つのポイントを押さえて、ぐっすり眠るための環境の見直しをはじめてみましょう。

良質なタンパク質を積極的に摂取しよう

肉類・魚類・乳製品・卵などに多く含有されているタンパク質は、前項にてお伝えした美しい髪の源となる、成長ホルモン分泌の栄養になると言われています。

また髪は、タンパク質で作られているため、食品やプロテインなどから十分なタンパク質を摂取していると、頭皮環境が整って丈夫な髪が生えやすくなり、抜け毛の予防・改善につながります。

美髪と安定した頭皮環境に欠かせないタンパク質は、女性の体重によって適切な摂取目安量が変わってくるため、体重×0.7の計算で出た数値を参考に、毎日のタンパク質摂取のバランスを整えてみましょう。

たとえば女性の体重が50kgの場合は、50×0.7=35gのタンパク質がベストな目安摂取量となりますよ。

女性の抜け毛予防に!ヘアケアアイテムの選び方とは?

実店舗・インターネットの通販サイト両方にラインナップが豊富な抜け毛予防のヘアケアアイテムは、その販売数が多すぎて、他商品との差別化・ベストな商品の判断が難しいと感じたことはありませんか?

ここでは、女性の抜け毛予防・頭皮ケアに専用のアイテムを使う際の上手な選び方と、それぞれのアイテムのメリット・特徴についてお伝えしていきます。

シャンプーの選び方

抜け毛が気になる女性にオススメのシャンプーのタイプは、

  • スカルプ成分
  • アミノ酸系

の洗浄成分がブレンドされたアイテム。

スカルプ成分には、一般的なシャンプーでは実現できないような、頭皮や毛穴、髪の内部にまで密着・浸透するパワーに優れ、内部から抜け毛の原因となる汚れを荒い流す作用があります。

代わってアミノ酸系の洗浄成分がブレンドされたシャンプーは、抜け毛の原因となる頭皮の汚れのみをやさしく洗い流し、丈夫な髪を育てて頭皮環境を清潔な状態に整える、うるおいや栄養を補う働きがあります。

スカルプ成分・アミノ酸系の洗浄成分が配合されたシャンプーは、多くの商品が低刺激・無添加処方となっているため、デリケートな肌質・頭皮の女性にも安心安全、心地よく使用することができますよ。

育毛剤の選び方

女性専用の育毛剤を手軽に見つけることができる今、女性の抜け毛に効果的なタイプは、

  • 販売ブランド独自の育毛成分をブレンドしている
  • 薬用や医薬部外品の育毛剤である
  • 頭皮環境を清潔に整え、丈夫な髪を生やしやすくする殺菌、抗酸化、抗炎症成分配合

という特徴がある育毛剤。

販売ブランド独自の育毛・抜け毛ケア成分を配合している商品は、そのブランドによってさまざまなデータ分析・研究を積み重ねてきた過程の中で誕生した商品となっているため、女性特有の抜け毛の改善・予防効果に期待をもつことができます。

女性の抜け毛が気になる際には、抜け毛・頭皮ケアに効果的なシャンプーを正しく使うことが基本になっているのですが、長期化・深刻になっている抜け毛の場合は、このケアだけでは十分な効果を得られない可能性もあるんです。

女性に特化した専用の育毛剤は、シャンプーやトリートメントのように栄養が洗い流されてしまう心配がなく、髪・頭皮の表面から内部に、ダイレクトに必要な栄養を送り届けてくれるため、商品リサーチをしながらベストな育毛剤を使用しましょう。

サプリメントの選び方

女性の抜け毛・育毛に特化したサプリメントのラインナップも続々と増えている中、このアイテムに興味を惹かれている女性も多いのではないでしょうか?

毎日の食事の栄養バランスを整える頭皮・ヘアケアは、ときに手間やコストがかかり、栄養バランスを整える目安・基準が難しいと感じてしまうこともありますよね。

そんなシーンにも育毛・抜け毛に特化したサプリメントは役立ち、自然界に存在している成分・食品などに含有されている栄養をブレンドしているため、医薬品のような心配な副作用・心身への負担がありません。

抜け毛・育毛に特化したサプリメントを選ぶ際には、

  • 抜け毛予防、改善に役立つ亜鉛、ミネラルサプリなど
  • 毛髪のコシ、ハリ、根元からのボリュームアップをケアする高麗人参エキス配合

といった特徴のある商品を選ぶようにしましょう。

育毛・女性の抜け毛にオススメのこのような特徴を持ったサプリメントは、食前や食後の摂取といった飲み方に決まりがなく、いつでも好きなタイミングで摂取できる手軽さがあるので、続けやすい抜け毛対策となっています。

~おわりに~

女性の心配な抜け毛・薄毛対策でも、髪と頭皮の表面・内部からアプローチできる頭皮とヘアケア方法はいくつも展開されているので、自分にベストな方法がすぐに見つかりそうですね。

まずは髪・頭皮環境によいライフスタイル習慣を整えることからはじめて、ご紹介したいくつもの頭皮ケアをひとつひとつ実践しながら、豊かで理想的、美しい美髪と頭皮環境を取り戻していきましょう!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 頭を洗う女性
  2. エクステによる頭皮の炎症を防ぐための4つの対策法
PAGE TOP