ブログ

頭皮が老化しやすい理由は「活性酸素」!?

こんにちは、コメディカル西です。

頭皮はお肌の中でも老化が進みやすい場所だとご存知ですか?

目に見えるお肌や髪のケアばかりで頭皮のケアが置き去りになると今はキレイでも、10年後は老けて見えてしまうなんてことも・・・

正しいケアの仕方を知っていただき、いつまでも美しくいられるお手伝いになればと思います。


 

今回は『頭皮が老化しやすい理由』について。

 

 

 

 

 

 

頭皮が老化しやすい理由

  • 紫外線が当たりやすい
  • 皮脂や汗がたまりやすい
  • 重力を受けやすいためコリやすい
  • 筋肉が少なく血流が滞りやすい

頭皮環境や代謝が悪くなることで体をサビさせる『悪玉活性酸素』が大量に発生!

老化の針を進め、頭皮に不調をもたらします。

 

そして実はその活性酸素の多くはミトコンドリアによって発生します。

ミトコンドリアは私たちが日々活動するために必要なエネルギー源を生成してますが、そのエネルギーの副産物として活性酸素が発生します。

例えると、火力発電所が電気を作るのに副産物としてCO2(二酸化炭素)が発生するのと似ていますね。

若いうちはミトコンドリア自身が活性酸素を除去する力を持っていますが、加齢とともに活性酸素の除去機能が弱くなっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活性酸素が多いと皮脂が酸化してこの写真のように赤く光ります。

これが白髪や抜け毛の原因ともいえます。

 

頭皮老化は見た目では分かりづらいので自覚症状を感じにくいです。

セルフチェックで頭皮診断しましょう!

☑︎あまり運動しない・歩かない

☑︎長時間PCやスマホを使用している

☑︎なんとなく視界は暗く感じる・目がパッチリ開いていない気がする

☑︎慢性的な冷え性・平熱が低め

☑︎頭を洗った後、頭を乾かすと頭皮のニオイが気になる

☑︎首をまわすと痛みを感じる・慢性的な肩こり

☑︎睡眠時間が少ない

☑︎脂っこいものをよく食べる・過度にお酒を飲む

☑︎外にいることが多い・紫外線をよく浴びる

これに当てはまる項目が多いほど頭皮老化が進んでいると言えます( ;  ; )

紫外線が強い季節なので、フルーツなどのビタミンCを意識して摂りましょう♪また、エアコンによる冷え・冷たい食事も血行不良になるので気をつけましょう☆

当店でイチオシのメニュー!!活性酸素を取り除く、医療機関監修の「Dr’s(ドクターズ)ケア」¥2200

髪のうねりやパサつき、年齢と共に出てきたお悩みや、カラーパーマなどから髪を守るケアメニューがございます。

コメディカルでは育毛はもちろん、白髪や抜け毛、かゆみやニオイなど様々な髪や頭皮のお悩みに合わせたケアを毛髪診断士が提案させていただきます。詳しく頭皮診断したい方は無料でカウンセリングできますので、お気軽にご来店ください♪

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 頭皮を気にする女性
PAGE TOP