ブログ

薄毛対策にはウィッグが便利◎ウィッグだとバレない使い方・選び方のポイントをまとめました!

シャンプーやトリートメント、育毛剤を使ったヘアケアや、食事の栄養バランス・睡眠の質を見直す頭皮と髪の内側からのヘアケアよりも、手軽に薄毛を目立たなくしてくれる便利なウィッグ。

薄毛や抜け毛のカバーにウィッグを使いたいと思っていても、

「まわりにバレて恥ずかしい思いをするのではないか?」

「髪型が人工的になって余計にストレスを感じてしまうのでは?」

「そもそもウィッグを使うメリットって何があるの?」

と、さまざまな不安・ギモンが頭に浮かび、ウィッグ×薄毛対策をためらってしまう女性も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ウィッグだとバレにくい上手な使い方・選び方に合わせて、薄毛対策にウィッグを活用する大きなメリット・安心のポイントをまとめてご紹介!

女性それぞれの髪質や髪色、頭皮と髪のトラブル状態に合わせたウィッグを上手に選んで満足に活用するコツをぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

薄毛のカバーにウィッグのススメ◎気になるメリットをずらりとまとめました!

手軽さがウリのウィッグは、薄毛をカバーできるだけではなく、女性一人ひとりの魅力を引き出す、使わないことがもったいないくらいのヘアケアアイテム。

ここでは、バレないようにウィッグを使いたいと、期待・不安な気持ちが半々の女性にも明るい気持ちになれる、薄毛×ウィッグ活用の強みやメリットをずらりと集めてご紹介しましょう。

薄毛対策のコストが大幅にカットできる

薄毛対策におけるヘアケアやクリニックでの治療は、それなりに高額なコストがかかり、育毛や髪質・頭皮環境の改善に必要なアイテムをあれこれと揃えなければならない、負担や時間も気になるものですよね。

薄毛対策にオススメのウィッグは、このアイテムをひとつ持っておくだけで気になる薄毛を手軽にカバーでき、ビギナーの女性でも使い方がとてもシンプルなので、セルフでのヘアケアやクリニックに通う手間を省きながら、理想の髪型に仕上げていくことができます。

いろいろなヘアアレンジができて新鮮な気分に

女性の薄毛の大きな原因は、ストレスによる自律神経やホルモンバランスの乱れ、活性酸素の発生によって毛根がダメージを受けてしまうなどが考えられています。

ウィッグは、つややかで華やかな印象の商品が多く、手軽にいろいろなヘアアレンジを楽しむことができるので、薄毛を気にするストレスやコンプレックスを解消しながら、明るく新鮮な気分で使うことができます。

ウィッグは、カールをしたりポニーテールやくるりんぱなどのヘアアレンジにまとめやすい毛質になっているので、セルフでのヘアケア・ライフスタイルの見直しをするよりも、女性の楽しさ・手軽に継続できるという気持ち的なメリットも高まっていくんですよ。

薄毛対策×ウィッグはものの数分で完了できる

薄毛を根本的に改善・予防するまでには、どんなに効果的な方法であってもそれなりの長い時間が必要になるものです。

ですがウィッグの場合は、かぶるだけ・手軽なアレンジをプラスするだけで、ものの数分で理想のヘアアレンジが完了し、薄毛を時短でカバーするため、忙しい女性にでも取り入れやすく、新鮮さを感じながら薄毛対策に役立てていくことができます。

気になる薄毛が目立たなくなる

ウィッグ活用のもっとも大きなメリットは、女性の深刻な悩み・コンプレックスとなる薄毛をナチュラルにカバーできるということ!

ウィッグは、ツヤ感や質感、そのカラーを上手に選ぶだけで、女性それぞれの髪質・髪色・頭皮と一体化するように馴染み、明るく華やかな印象に仕上げてくれます。

ウィッグだとバレない使い方・選び方を押さえるだけで、まわりからは気付かれにくいので、薄毛を気にするメンタルの不安定さも、いつの間にか忘れられたり自然に解決できるメリットもありますよ。

薄毛対策にオススメのウィッグの種類とは?

一言にウィッグといっても、さまざまな種類が展開されていることをご存知でしたか?

ウィッグの種類をあらかじめ把握しておくと、今の髪・頭皮環境をじっくりと見つめ直しながら、ピッタリ大満足のウィッグが選べて、薄毛をナチュラルにまわりにバレないようカバーできるようになります。

ここでは、ウィッグの種類別の特徴・おすすめのタイプをひとつひとつチェックして、薄毛に役立つピッタリのウィッグを選ぶ参考に役立ててくださいね。

フルウィッグ

全頭用ともよばれているフルウィッグは、頭皮と髪全体をカバーするウィッグのことを言い、ロング・セミロング・ショート・ボブなど、髪の長さやカラーのバリエーションも充実してラインナップされています。

ウィッグが初心者の女性にでも、頭皮と髪、薄毛が気になるパーツをまとめてカバーできるので使いやすく、髪のボリュームアップで今までとは違った新鮮な印象にガラリとイメチェンできる楽しさもありますよ。

部分用ウィッグ

ヘアピースとも呼ばれている部分ウィッグは、

  • 前髪専用
  • つむじ専用
  • 生え際専用
  • サイドや後ろの髪専用

など、この種類でもさまざまなバリエーションがあり、薄毛が気になるひとつのパーツをキレイにカバーできるウィッグのことを言います。

ファッションアイテムやヘアアクセサリーのような感覚で手軽に使える部分用ウィッグは、女性の気になる薄毛部分にピッタリとフィットし、ズレにくくよれにくい丈夫な素材・自然な毛質が特徴となっているため、さまざまなタイプを常備・使い分けしている女性も増えています。

オーダーメイドウィッグ

一般的なウィッグよりもやや高額なオーダーメイドウィッグはフルオーダーメイドウィッグとも呼ばれ、

  • 頭のカタチ
  • 髪の流れ
  • 髪の色
  • 髪質
  • 薄毛の状態

などに合わせて、オリジナルのウィッグをオーダーメイドできるメリットがあり、まわりにバレにくい・馴染みやすいという強みが、薄毛に悩む多くの女性から圧倒的な支持を集めています。

セミオーダーメイドウィッグ

セミオーダーメイドウィッグは、制作されているウィッグの製品を、それぞれの希望や理想に合わせて長さやツヤ感、カラーなどを微調整していくタイプのウィッグとなっています。

オーダーメイドのウィッグよりも手軽で購入しやすく、やりすぎない微調整のアレンジが、女性の気になる薄毛・頭皮トラブルを自然にバレにくくカバーしてくれます。

既製品ウィッグ

既製品のウィッグは、ウィッグ専門店やヘアサロン、身近なショップなどで販売されている目にすることの多いウィッグのことを言います。

すでに仕上がっている既製品ウィッグは、自身の理想や希望の仕上がりに合わせてセルフでカラーや長さの微調整ができたり、商品によってはウィッグ専門店やヘアサロンでの微調整も可能になっています。

人毛ウィッグ

人毛ウィッグは人の髪の毛を使って作られたウィッグのことを言い、ウィッグの他の種類に比べると髪・頭皮・頭のカタチに馴染みやすく、自然な仕上がりでウィッグだとバレにくいメリットがあります。

人毛ウィッグは、自身の頭皮・髪をシャンプーするのと同じ手順で手軽なお手入れができ、セルフで自由自在に長さをアレンジ・ヘアカラーも可能となっているため、仕上がりの自然さやセルフでのお手入れも同時に楽しみたい女性にオススメの種類となっています。

人工毛ウィッグ

人工毛ウィッグは、ポリエステルなどの化学繊維を使ったウィッグのことを言い、ウィッグの種類の中でも比較的リーズナブルに購入できるメリットがあります。

人の髪の毛では出せないような輝きのあるツヤが特徴の人工毛ウィッグは、素材が丈夫で傷みにくく、継続・長期間ウィッグを使って薄毛のカバーをしたい女性にもオススメ。

また、理想のヘアデザインに調整しやすく薄毛のボリュームアップにも役立つため、手軽で入手しやすいウィッグが理想の人にもピッタリの種類となっていますよ。

医療用ウィッグ

医療用ウィッグは、何らかの疾患によって薄毛・抜け毛のトラブルが深刻な人のための専用のウィッグで、数あるウィッグの種類の中でも高額・上質さが大きな特徴となっています。

ウィッグの他の種類に比べると、医療のプロフェッショナルによって監修された安心・安全なウィッグとなっているため、ウィッグの頭皮への摩擦や刺激、負担が気になるデリケートな肌質・体質の女性にもオススメです。

薄毛対策にウィッグを活用!バレないための上手な選び方とは?

まわりにバレず、薄毛が気になる女性それぞれの髪質・髪色と一体化するようなウィッグを上手に選ぶためには、前項にてご紹介した種類に合わせ、次のポイントにも意識を向けておくことがオススメです。

失敗しないウィッグを大満足に選ぶことができるよう、薄毛対策にオススメのウィッグの特徴・選び方をまとめてみました。

I型・今の髪色に合うウィッグを選ぼう

そもそもウィッグをしているのがバレてしまうのは、

  • つむじの部分に不自然に髪のボリュームがあるウィッグ
  • 頭のカタチよりも盛り上がりが高いボリュームのあるウィッグ
  • 髪の動きが不自然なウィッグ
  • ツヤというよりもテカるような質感のウィッグ
  • もともとの髪色にマッチしていないウィッグ

などのウィークポイントがある商品に気付けずにそのウィッグを使用してしまっていることが大きな原因。

人のつむじの位置・長さは、I形に髪が分けられるように生えているため、O型のウィッグを選んでしまうと、つむじの位置が見えにくく、髪の自然な分け目が人工的に隠れてしまっているので、不自然・バレやすい印象に仕上がることがあります。

薄毛対策にウィッグを選ぶ際には、I形・つむじの髪の流れ・今の髪色に馴染むカラーを確認し、不自然な流れや盛り上がりがないかどうかを確認して購入するようにしましょう。

ツヤが控えめなウィッグを選ぶ

髪のツヤは、頭皮・髪のダメージや薄毛を明るくカバーしてくれるメリットがあるものの、テカリのレベルに近いウィッグを選んでしまうと、ウィッグからはみ出た髪のパサつきとウィッグのテカリが不自然に目立ち、まわりにバレやすくなったり違和感をおぼえてしまうことがあります。

ただ、薄毛に役立つウィッグは、その種類にかかわらずツヤのある商品が多いので、マットな質感の商品を見つけるのは時間がかかってしまうことも。

そのため、ツヤのあるウィッグのテカリが不自然に感じた際は、

  • マットな質感に押さえる制汗剤
  • サラサラで自然なツヤに押さえるベビーパウダー

などの便利なアイテムを使って、あくまで自然なツヤ感に仕上げるセルフケアをしてみましょう。

アレンジしやすい長めのウィッグがオススメ

薄毛にオススメのウィッグは、ショートやボブタイプよりも、セミロングやロングなどの長さのあるタイプがオススメです。

その理由は、長さのあるウィッグを使うと、ストレートやカール、アップヘアなどのアレンジが自由にできる分、髪型の印象が変わり、ウィッグだとバレずに薄毛をキレイにカバーすることができるため。

女性の薄毛は、食生活や睡眠の質、その時の体調やメンタル面の状態でも進行してしまうリスクがあるため、長めのウィッグを常備しておくと、その時その時の薄毛の状態に合ったヘアアレンジで気になる部分をキレイにカバーできますよ。

心地良い使用感のウィッグを選ぼう

ウィッグを使った薄毛対策は、それなりに継続・長時間使用することが多いため、心地よい使用感の商品を選んでおくことが重要。

ウィッグはときに、髪の絡まりや頭皮のムレなどが気になることもあるので、

  • 通気性に優れている
  • 髪や頭皮に刺激がかからない素材
  • 軽くて頭の重みを感じない

などの特徴があるウィッグを選ぶようにすると、毎日長時間快適に使用することができます。

そのためにも、ウィッグ購入はあらかじめ試着ができる実店舗での購入がオススメ◎

もし、ネット通販でウィッグの購入をする際には、実際に使用している人の体験談・口コミをチェックして、使用感や軽さ、素材の特徴などをじっくりと参考にしておきましょう。

女性の薄毛にはウィッグが便利!まわりにバレない使い方とは?

薄毛に役立つウィッグでも、ちょっとの動きや光の反射の加減によって、まわりにウィッグだとバレてしまうことが心配に。

そのため、ウィッグを使う際には、その長さやカラー、種類にかかわらず、

  • 細めのカチューシャを重ね付けする
  • 太めのヘアバンドでウィッグと薄毛をナチュラルにカバーする
  • トップやサイドの髪をまとめてヘアピンで固定してカバーする

など、いろいろなヘアアクセサリー使ってアクセントをつけるようにすると、ウィッグ使用も薄毛もバレる心配がなくなります。

また、ウィッグは、日頃のお手入れを使用後すぐ・丁寧に行うことが、上質さを維持してウィッグだとバレにくくなる・薄毛をキレイにカバーするコツになるので、

  • 使用前と使用後には丁寧にブラッシングをしておく
  • ウィッグ専用のシャンプー、トリートメントを使う
  • 直射日光、高温多湿を避け、涼しい場所で保管する

という3つのポイントを習慣付けておくようにしましょう。

~おわりに~

薄毛に悩む女性にとって、ウィッグの活用は新鮮・見た目の印象をグッと高めるメリットがあるのだと安心できたのではないでしょうか?

ファッションの一部として楽しく活用できるバレないウィッグを上手に選んで、薄毛トラブルを忘れてしまうほど笑顔あふれる日々を過ごせますように♪

スポンサーリンク

関連記事

  1. ウィッグをつけている女性
  2. ジョギングをする女性
  3. 薄毛治療
PAGE TOP