ブログ

頭皮のべたつき・臭いの原因!とその改善方法

こんにちは!コ・メディカルの西です。

 

最近、30代・40代女性の頭皮のお悩みの中で、最も多いのが

 

 頭皮がべたついてクサイ  ” というお悩みです。

 

 

 

『汗もそんなにかかないのに何で?』と思われる方が多いとおもいます。

 

 

そこで!この寒い季節に起こる頭皮トラブルについてまとめていきます(^^)

 

 

 

 

▪️間違った洗髪(シャンプー)による乾燥

 

 

 

 

頭皮の臭いを解消しようとしてゴシゴシ洗い過ぎるのは注意です!

 

市販のシャンプーは洗浄力が強く、必要な皮脂まで取り除いてしまうので、

乾燥しすぎると、頭皮を守ろうと皮脂の過剰分泌によってベタついてしまうのです。

 

頭皮の臭いに効くシャンプーといっても洗浄成分には注意が必要!

 

 

また、地肌の状態(乾燥性・脂性・敏感など)は個人差もありますので、それぞれの状態に合ったシャンプーを選ぶことも臭い予防になります。

 

 

今みたいな乾燥しやすい時期は、

お風呂上がりに頭皮用の美容液(できればアルコールフリー)をつけてから乾かすと良いですよ(^^)♪

 

 

 

 

おすすめ頭皮美容液

 

 

 

 

 

▪️毛穴の汚れ

 

 

 

 

皮脂やスタイリング剤などが洗いきれずに頭皮に残ってしまうと、

毛穴詰まりの原因となって頭皮が臭います。

 

 

頭皮は人体で1番皮脂が多い場所で、顔のTゾーンの約2倍の皮脂腺があります。

 

 

そんな皮脂が紫外線を浴びたり、

空気中の化学物質や雑菌と結びつくと酸化してしまいます。

 

 

 

 

⬆︎UVライトを当てた時の赤い光が酸化皮脂です。

 

 

酸化はニオイだけでなく、抜け毛や薄毛の原因にもなりますので要注意です!

 

 

 

頭皮の酸化を防ぐビタミンCを摂取しましょう。

ビタミンCを豊富に含むのは果物や野菜。

水溶性で熱に弱いので生で食べるのがオススメです★

 

  • アセロラ(1700mg/100gあたり)
  • 赤ピーマン(170mg)
  • ゆず(150mg)
  • ブロッコリー(120mg)

など。こまめに摂取すると抗酸化作用で酸化しにくくなります(^^)

 

 

 

酸化皮脂を取り除いたり、予防としては抗酸化スパもオススメです!

 

 

 

スキンケアと同じ哲学から生まれたケビン・マーフィー製品。

 

 

特に世界で最も強力な抗酸化作用を持つオーストラリアの「カカドゥプラム」は、他の植物よりも50倍のビタミンCを有しています。更に、栄養素や再生効果のあるものを成分としてセレクトしています。

 

 

 

 

MAXI.WASHは

  • パパイヤ・グレープフルーツ等の柑橘類から抽出したAHAにより、不要物質を取り除きます
  • 活力のなくなった頭皮の古い角質を、やさしく取り除きます
  • 皮脂生成のバランスを取り、髪が栄養を吸収する為の準備をします。

 

 

家でのケア、サロンでのケア、お悩みに対する改善方法は様々ですが、まずは本来のご自分の頭皮状態を調べてみることをオススメします。

 

「脂が多いから脂性。」と思っていても、実際みてみると乾燥だったります…。

 

コ・メディカルには毛髪診断士がいるので、

頭皮のお悩みは安心してご相談くださいませ。

 

育毛・増毛・ヘアケア専門サロン

HANABUSA CO+MEDICAL
石川県 金沢市 藤江北 2-302
予約TEL 076-267-1230

関連記事

PAGE TOP