ブログ

産後の抜け毛について

 

産後は抜け毛が増えると聞いていても、あまりの抜け具合にびっくりされる方もいると思います。

そのまま薄毛になるのでは?と不安になる方も多いです。

でも、安心してください。産後の抜け毛は一時的なものですので、通常は半年もすれば自然に回復します。

しっかりと産後の脱毛(分娩後脱毛症)がどのようにして生じるのかを理解していきましょう!

 

●産後の抜け毛の原因

 

髪にはヘアサイクルがあり、成長期〜退行期〜休止期と順を経て元に戻ります。

 

 

 

 

 

このような一定の周期が、妊娠中に生じる女性ホルモン(エストロゲンなど)の増減により変化を受けます。

妊娠後期に多く分泌される女性ホルモンは、毛髪の寿命を伸ばそうとする特徴があります。

休止期から成長期へとスムーズに移行するところを、休止期のまま本来ならば抜け落ちるべき毛髪が残ってしまう状態になるのです。

そのため、出産後に女性ホルモンの分泌量が正常値に戻ると、

作用を受けなくなった休止期の髪、本来ならとっくに抜けていなければいけない髪の毛が一気に抜けてしまうというわけです。

次に妊娠中に胎児に多くの栄養がとられてしまい、抜け毛の原因につながってしまいます。

ダイエットと同じで、身体・頭皮に必要な栄養素がかけていれば、薄毛の引き金は容易に引かれ、

抜けやすい人は薄毛を加速させてしまいます。

 

 

 

●産後の抜け毛の期間

個人差はありますが、産後の抜け毛と回復は以下のような期間一時的に生じます。

 

抜け毛の期間→産後2ヶ月〜6ヶ月の間

回復の期間→→産後6ヶ月〜1年の間

 

産前から育毛剤を使用しておくと産後の脱毛は抑制できますが、注意する点としてはホルモン系の育毛剤の使用は避けるように注意してください。

ただし、高齢出産の場合は例外があります。産後の抜け毛が落ち着いても、その後の回復がいっこうに見られないというケースが稀に生じます。

このような場合は、通常の女性の薄毛とみなし、生活習慣の改善をまず第一とし、その上で育毛剤の併用で時間をかけて回復させていきます。

 

 

●産後の白髪

 

これも稀に生じます。抜け毛ではないですが、これも同様に妊娠によるホルモンバランスの乱れから生じていると言われています。

残念なのは、産後の抜け毛のように簡単に回復できないことです。

しかし、産後すぐにカラーリングや白髪染めをすることはできませんので注意してください。

しばらく期間をおいてから使用するようにしてください。

 

 

回復の期間まで様子を見て、それでも 抜け毛が増えてお困りの方はぜひご来店ください。

頭皮診断はサービスで行なっておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ^^

関連記事

  1. シャンプー 女性
  2. ウィッグのお手入れ
  3. 頭 かゆみ
PAGE TOP