ブログ

円形脱毛症の原因は何?早めの対策で丈夫な髪と明るい笑顔を取り戻そう!

円形脱毛症は、もともとの髪質や体質、年代にかかわらず、誰にでも起こり得る髪と頭皮のトラブルといわれています。

髪の一部分がごっそりと抜けてしまう円形脱毛症は、セルフ・専門的なケアの両方が数多く展開されているため、早め早めにその方法を押さえておきたいもの。

ここでは、円形脱毛症の対策を習慣にして、明るく魅力的な笑顔を取り戻すことができるよう、

  • 円形脱毛症の種類と症状、主な原因
  • 髪と頭皮、ココロのセルフケア
  • 専門的な対策
  • 円形脱毛症の良くあるギモン

について、気になる対処法と予防策をさっそく参考にしていきましょう。

スポンサーリンク

円形脱毛症にはこんな症状・種類がある

一言に円形脱毛症といっても、さまざまな症状・種類があることをご存じでしたか?

円形脱毛症は、円形・楕円形に髪の一部が抜け落ちてしまう脱毛症のことを言い、初期症状としては大きなきっかけ・前触れがない状態でも突然髪の毛が抜けるケースも。

誰にでも起こり得る円形脱毛症について、ここでは症状と種類を参考にしてみましょう。

汎発型の円形脱毛症

汎発型の円形脱毛症は、頭髪をはじめ、まゆ毛やまつ毛、体毛などにも脱毛が起こる症状・種類のことを言い、女性の場合は、汎発型円形脱毛症によって見た目の印象が大きく変わってしまうこともあります。

単発型の円形脱毛症

女性にもっとも多いといわれている円形脱毛症の種類・症状となり、頭皮に円形または楕円形の脱毛の斑がひとつのパーツのみに出現します。

単発型の円形脱毛症は、他の円形脱毛症の種類・症状に比べると、セルフで対処できるヘアケア方法が多かったり、場合によっては自然に治ることも多くなっています。

多発型の円形脱毛症

多発型の円形脱毛症は、円形または楕円形の脱毛の斑が、頭皮に2ヶ所以上できる症状・種類のことを言います。

多発型の円形脱毛症は、ストレスや免疫系の異常、生活習慣の乱れなどの原因が多数あるため、完治するまでには半年から2年ほどかかる場合もあります。

蛇行型の円形脱毛症

蛇行型の円形脱毛症は、後頭部や側頭部、生え際など、比較的目立ちやすいパーツにできる、帯状の脱毛症状・種類となっています。

全頭型の円形脱毛症

全頭型の円形脱毛症は、今まで生えていた毛髪がすべて抜け落ちた状態のことを言います。

完治までには長い期間の治療が必要となるため、医療用のウィッグを着用するケースが多くなっています。

円形脱毛症はどうして起こる?気になる原因をチェック

決して他人事ではない円形脱毛症は、メンタル面・生活習慣・ヘアケアのちょっとした間違いや良くないクセが、大きな原因・トラブル進行へとつながってしまうケースもあります。

円形脱毛症は、前項にてお伝えした種類・症状にかかわらず、次のような原因が考えられています。

ストレスによるもの

ストレスとはそもそも、自律神経のひとつとなる交感神経・副交感神経のバランスが異常になっている状態のことを言います。

円形脱毛症に深いかかわりのあるストレス・交感神経と副交感神経のバランスの乱れは、血管の収縮運動を過剰にしてしまい、丈夫な髪と頭皮環境に必要な栄養成分が行きわたらなくなることで、毛根が弱くなり脱毛が起こりやすくなります。

また、ストレスや不安は、髪質・頭皮環境の老化を早める活性酸素が大量に発生するため、毛根が傷ついて円形脱毛症になることはもちろん、抜け毛やダメージ、薄毛などのトラブルも併発してしまうことがあります。

ホルモンバランスの乱れによるもの


女性の健康や美容と深いかかわりのあるホルモンバランスは、その分泌が不安定になってしまうと、抜け毛や薄毛につながりやすくなることはもちろん、円形脱毛症が繰り返し起こってしまうことも。

女性が円形脱毛症になってしまうきっかけの一つに、出産後のホルモンバランスの乱れがあります。

ホルモン分泌は、発毛を促したり、頭皮環境を健やかに保つ役割があるのですが、出産後は女性ホルモンの分泌量が急激に減少してしまうため、髪質・頭皮状態が急に変化し、円形脱毛症が起こりやすくなるのです。

自己免疫のトラブルによるもの

円形脱毛症の数ある原因の中でも、もっとも有力といわれているのが、自己免疫の異常。

女性のカラダには、病気の素となる原体や細菌から身を守るための免疫機能が備わっているのですが、免疫機能が異常をきたしていると、外部からの異質・不要なものがカラダの内側に侵入しやすくなり、毛根の細胞が大きなダメージを受けてしまいます。

毛根は、丈夫な髪を生やす要となるパーツとなっているため、免疫細胞のはたらきが弱まることで毛根もダメージを受け、髪が生えてもすぐに抜け落ちてしまうようになるのです。

円形脱毛症はこうしてカバー!今日から始めるセルフの対処法

円形脱毛症を見つけてしまったときの対処法は、予防のためのセルフケアよりも手軽・すぐに始められる方法がたくさんあります。

円形脱毛症を見つけたときのショックな気持ちをできるだけ早めにラクにすることができるよう、今日から始めるセルフの対処法を参考にしてみましょう。

頭皮マッサージのススメ

シャンプー・トリートメント後やヘアスタイリングをする前にもオススメの頭皮マッサージは、頭皮に適度な刺激を与えることで、血行を促進するため、食事やシャンプー・トリートメントの栄養成分が髪全体に行きわたりやすくなります。

頭皮マッサージの正しい方法を押さえて、今日からさっそく実践してみましょう。

  1. おでこの生え際に指の腹をおきます。
  2. 頭頂部に向かって指を動かし、後頭部から首の後ろの生え際まで、手ぐしをするイメージで前から後ろ、直線状に頭皮に指をすべらせましょう。
  3. 左右の手で耳を覆うようにし、オデコの生え際を通るように中心に向かってらせん状に指をすべらせます。
  4. ここまでのステップを毎日、3~5回繰り返すようにしましょう。

運動と趣味を楽しもう

カラダを動かすこと、音楽を聴いたり好きなDVDを見るなどの趣味は、ストレス解消に役立ち、活性酸素の発生を抑えながら、円形脱毛症とメンタル面の両方のケアに役立ちます。

適度な運動と趣味は、血管が拡張してめぐりが活性化するため、髪と頭皮に栄養が行きわたりやすくなったり、メンタル面が安定することで、ストレスに負けない気持ちと環境に整えることができますよ。

美容室で相談

どんな女性にとっても、美容室はキレイになれる場所・優雅なひとときを過ごせる特別なスポットなのではないでしょうか?

美容師は数多くの円形脱毛症の女性のヘアアレンジ・スタイリングをしてきた経験があるため、円形脱毛症が気になった場合は、美容室で髪型を変えて気分転換をしてみましょう。

美容室での円形脱毛症の対策は、髪と頭皮のトラブルを魅力的なヘアスタイルでカバーできるだけではなく、ストレスも一緒に解消されるため、行くだけで気分が明るく、不安や悩みがリセットできるはずです。

クリニックでの治療を視野に

円形脱毛症を早めに改善・予防したいときや、専門的なアドバイスを必要としている時は、クリニックでの治療を検討してみましょう。

円形脱毛症のクリニックでの治療は、今まではなかなか気付くことのできなかったヘアケア・生活習慣・食生活などのウィークポイントをドクターにとってアドバイスしてもらえることで、正しい知識と対処法をしっかりと身につけていくことができます。

円形脱毛症が軽度であっても、放置や間違ったヘアケア・乱れた食生活やタイフスタイルなどが原因で、多発性円形脱毛症や全頭円形脱毛症につながってしまうリスクもあります。

円形脱毛症の治療は、皮膚科や薄毛治療専門のクリニックなどがありますので、オフィシャルサイトの情報や実際に治療を受けた女性の体験談・口コミなどをリサーチしておくと、自分に合ったクリニックかどうかの判断・見極めがしやすくなります。

皮膚科や薄毛治療専門のクリニックでは、

  • カウンセリング→円形脱毛症の悩みをヒアリングしてもらったり、大まかな治療の流れを把握できる
  • 育毛剤等での治療→円形脱毛症の原因に合わせた育毛剤治療
  • 内服薬による治療→血行を改善する薬や抗アレルギー薬などの処方
  • ステロイドによる治療→ステロイドを円形脱毛症の部位に塗布または注射する治療

などがあります。

また、円形脱毛症には、治療のガイドラインが展開されているため、女性それぞれの体質・髪質・原因に合わせた治療が受けられるため、セルフでのケアよりも効果が実感しやすいメリットがあります。

ヘアアクセサリー・ウィッグ・ヘアアレンジでカバーする

円形脱毛症を見つけた時に、もっともカンタン・手軽に実践できる方法が、ヘアアクセサリーやウィッグの活用。

ここでは、具体的なヘアアクセサリー・ウィッグ・ヘアアレンジの円形脱毛症対策をまとめてご紹介しましょう。

  1. ヘアアクセサリーの対処法→太めのヘアターバンやカチューシャなどを使い、髪全体を持ち上げながら円形脱毛症をカバーできる
  2. ウィッグの対処法→髪全体をふんわりとボリュームアップさせたり、ショートヘアの女性の円形脱毛症のカバーとイメージチェンジに役立つ
  3. ヘアアレンジ→くるりんぱや編み込みヘアなど、髪全体を持ち上げてひとつにまとめて立体的なフォルムにまとまることで、円形脱毛症がカバーでき、女性らしさや若々しい印象に仕上げる

ウィッグやヘアアクセサリーは、いつものヘアスタイルに新鮮さ・オシャレさをプラスし、時間をかけずに円形脱毛症をカバーすることができるため、他の対策よりも楽しみながら実践できるメリットがありますよ。

【Q&A】円形脱毛症の良くあるギモン・不安を解決しよう!

円形脱毛症のセルフケアをスタートするとき、本当にこの方法に効果があるのか、悩みや不安、ギモンを抱いてしまうことも多いですよね。

ここでは、円形脱毛症になってしまったとき・今後の予防についての良くあるギモン・不安をまとめながら、正しいケア方法をQ&Aにてお伝えしていきます。

Q2.円形脱毛症に良くない食事内容とは?

A2.栄養バランスの乱れた食事は円形脱毛症の大敵です

円形脱毛症の改善・予防策には、毎日の食事内容・栄養バランスの見直しが必要だとお伝えしてきました。

たとえば、円形脱毛症のケアに効果的な栄養成分には、ビタミン・タンパク質・亜鉛などがありますが、この栄養成分ばかりを補う食事内容では、逆に髪と頭皮の栄養過多になってしまい、抜け毛が増えたり円形脱毛症が繰り返し起こってしまうこともあります。

大切なのは、髪と頭皮の栄養になる成分を食事で積極的に補いつつも、さまざまな食品・栄養成分をバランス良く補うこと。

円形脱毛症は強いストレスや不安などの大きな原因となっているため、丈夫な頭皮と髪、強いメンタルへと変わるための栄養成分を、トータルでバランスよく補うことがベストな食事方法になります。

Q1.円形脱毛症に、育毛剤は効果がある?

A1.円形脱毛症の原因は、育毛剤ではアプローチができないこともあります。

円形脱毛症になってしまった時、多くの人が真っ先にセルフケアに活用しようと考えるのが、育毛剤。

髪を生やし、丈夫な髪質へと導く育毛剤は、実は円形脱毛症の原因にはマッチしていないといわれています。

円形脱毛症の原因は、一般的な薄毛・抜け毛とはまったく異なり、免疫の異常が大きな原因。

育毛剤は、今生えている髪の毛の質を改善したり、頭皮環境を整える育毛効果は期待できるのですが、円形脱毛症の大きな原因・免疫系の異常に働きかける効果は残念ながらありません。

そのため、円形脱毛症で育毛剤を使い続けると、逆にトラブルが悪化したり、長期化したり、繰り返し円形脱毛症が起こってしまうこともあるのです。

Q3.円形脱毛症は自然に治ることもあるの?

A3.軽度の円形脱毛症は自然に治ることもありますが、放置や油断は禁物です

円形脱毛症は、特別なことをせずとも、自然に治癒したという体験談が決して少なくはありません。

ただ、円形脱毛症は、いつもよりも頭皮・髪の状態がデリケートになっていて、知らず知らずの内にストレスを溜めこんでしまっているサインでもあります。

何らかの異常をそのまま放置してしまうと、円形脱毛症が治りにくくなったり、その他にも女性の美容や健康を害するリスクが高まるため、早め早めに今までのヘアケアや生活習慣、食生活の見直しを始めてみましょう。

~おわりに~

女性の髪は、それぞれの魅力や印象を左右する、美と深いかかわりのあるパーツ。

そのためにも、円形脱毛症は髪・頭皮・メンタル面に何らかの異常があるサインだと認識しておくことが重要です。

規則正しい生活習慣を心がけて、正しい対策と予防法をしっかりと身につけながら、徐々に自分の髪質を受け入れつつ好きになっていくことができると良いですね。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 髪の毛 ダメージ
  2. 頭 かゆみ
  3. 直射日光
PAGE TOP