ブログ

脱毛予防に効く?!話題の育毛剤「CTP」とは??

こんにちは、コメディカルです。

脱毛予防や育毛に期待ができると話題で雑誌や新聞にも取り上げられた育毛成分「CTP」についてお伝えします^^

CTPとは・・・?

日本の基準をクリアした5大育毛成分の一つで厚生労働省に認可された成分です。

日本では約200種類以上の育毛剤は世に出ていますが、特許をとっているのは5社のみ!!

その中でもデータやエビデンスでNO1といえる育毛率と噂のCTP。

何より強みは発毛遺伝子と脱毛遺伝子、2つの遺伝子をコントロールすることができます。

簡単にいうと、抜ける作用を止め、生えるサイクルを伸ばしていきます

 

脱毛の原因は大きく分けて2つあります。
1つは、男性ホルモンと5αリダクターゼという悪玉酵素が結び付き、発毛の信号を止めてしまうことです。薄毛は遺伝するといいますが、正確にはこの5αリダクターゼの数と場所が遺伝します。(女性にも男性ホルモンはあります) つまりこの2つが結びつかなければ脱毛はおきません。

AGAクリニックでは当たり前のように男性ホルモンを抑える飲み薬(プロペシア・ザガーロ等)が処方されます。
効果はありますが、男性的な要素や機能が衰えていくという副作用があります。そして薬を一生飲み続けないと保てないという恐ろしさがあります。CTPの有効成分「サイトプライン」は男性ホルモンと5αリアクターゼの結び付きを阻害してくれますので、遺伝性脱毛にも効果があります。

もう1つの脱毛の原因が、ヘアサイクルの乱れです。髪の毛には成長期、退行期、休止期という3つのサイクルがありますが、簡単に言うと、年齢と共に元気に育つ前に抜けてしまい、毛穴からなかなか発毛するまでに時間がかかってしまいます。サイトプラインは、ヘアサイクルを正常に戻してくれる力もあります。

そして「脱毛」と「発毛」にアプローチをかける育毛剤がこちら!

クオレ 薬用サイトプラインMX 200ml/6,930円(税込)

2ヶ月で1本使用推奨ですが3ヶ月ほど持ちます。

1日に換算すると77円でこのクオリティーはコスパ良すぎます!!笑

美容専売品なので、ネットで出回る偽物にご注意ください。当店は正規取扱店ですのでご安心ください^^

 

最後に・・・よく育毛剤を何歳から使えばいいのか?という質問を頂きます。

育毛を始めるに早い・遅いはございません。早いに越したことはないのは事実です。

花は枯れてから水をあげても、もう遅いですよね?
元気なうちにやる方が、何倍も効果がでます。

 

こちらの商品をフル活用した「プリンスパ」も9月よりサロンメニューで導入しましたので、

お近くの方はぜひご体験ください♪

育毛・増毛・ヘアケア専門サロン

HANABUSA CO+MEDICAL

(ハナブサ コ・メディカル)

石川県 金沢市 藤江北2−302

予約TEL:076−267−1230

営業時間:10時〜20時

(日・祝/9時〜19時)

定休日:月曜日・火曜日

スポンサーリンク

関連記事

  1. 頭を洗う女性
PAGE TOP